archives of BI@K

CSS: default alternative
(要cookie)

toppage memoranda

(ここはbewaad institute@kasumigasekiの過去ログ倉庫です。コメント等は仕様上受付けを停止しておりませんが、こちらではご遠慮いただければ幸いです。何かございましたら、現行サイトにお願いいたします。)

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|

2005-02-06

[economy][BOJ]実質金利ギャップの検証

以前ご紹介した「経済変動と3つのギャップ―― GDPギャップ、実質金利ギャップ、実質賃金ギャップ ――」での、実質金利ギャップは現在マイナスであり、金融政策は緩和状態にある、という主張を検証してみます。

このペーパーでは、実質金利ギャップについて、

  • 実質金利ギャップを、実質金利−均衡実質金利、と定義。(p5)
  • 均衡実質金利は潜在成長率を用いる。(p7)
  • 実質金利は、コールレート−内需デフレータの先行き1年の変化率。(p9)

という考え方で計算しています。つまり、実際に計算する際には、

実質金利ギャップ=コールレート−内需デフレータの先行き1年の変化率−潜在成長率

と定義されます。今はゼロ金利ですからコールレートはゼロですから、結局は内需デフレータの先行き1年の変化率(=期待インフレ率)と潜在成長率に依存することになります。さらにかみ砕けば、とりあえずデフレであることを前提とすると、期待インフレ率の絶対値が潜在成長率を上回れば実質金利において引き締め(例えば期待インフレ率が-4%、潜在成長率が3%であれば1%ポイントの引き締め)となり、逆であれば緩和(期待インフレ率が-1%、潜在成長率が3%であれば2%ポイントの緩和となります。ここで、ペーパーにおける実質金利ギャップの値(p8)をみますと、幅を持った推計値ではありますが、その中央値は0%台前半ぐらいとなっています。

具体的に内需デフレータの先行き1年の変化率をどの程度においているか、また、潜在成長率をどの程度においているかはわかりませんが、日銀の金融経済月報(2005年1月)では、2005年度のCPI見通しは0.1%(最終ページの「(参考)」)、潜在成長率(連鎖方式移行後ベース)は1%程度(p16)とおいていますから、CPIと内需デフレータの絶対水準の差を考えると(たとえば2004年の計数ではCPI(総合)は0.0%、内需デフレータはp8を目分量で見てだいたい-0%台後半です)、ほぼこのベースで数字をはじいているものと考えてよさそうです。

では、この計数は妥当なものかどうか。まず金利ですが、少なくとも内需デフレータのベースが1年ですから、コールレートというオーバーナイト(1日)物はあきらかに期間があっていません。では、1年物の金利として、たとえば今年1月の円liborの1年物の月中平均をとると0.093%ですから、それでもなんとか「緩和」と言えそうです。しかし、さらに長期を見れば話は変わってきます。次の表は、bloomberg提供の国債イールドカーブ(2月4日)です。

2Y3Y4Y5Y6Y7Y8Y9Y10Y15Y20Y30Y
0.10.240.390.540.720.881.081.221.331.541.912.23

金利以外の要素を固定して考えれば、だいたい5年物以上は引き締めになりますから、中長期的な投資活動は抑制されていることになります。他の要素を固定することの是非ですが、潜在成長率はそう簡単には変わらないものですから固定してしまって差し支えないでしょう。他方、内需デフレータの先行き1年見通しですが、そもそも最近のCPIの下げ止まりは、総務省統計局による平成16年CPIの概要によれば、原油価格の高騰により石油製品が値上がりしたことに加え,台風や長雨などの天候不順による生鮮野菜の高騰や前年の冷夏による米類の高騰の影響が残ったことなどにより,前年と同水準となったということですから、むしろ来年はまた物価が下落する圧力がかかる(原油価格はこのまま横ばいであればCPIにはニュートラルですし、生鮮野菜については来年が今年ほどの台風の当たり年でなければ下落圧力となります)ことを考えると、去年より今年が改善するというのは楽観的に思えます。

もっと本質的な問題としては、このペーパーの式で緊縮か緩和かを語ってよいのか、ということがあります。ペーパーでの実質金利ギャップの推移(p8)を見ると、確かにバブル期はマイナス2%〜4%、対バブル引き締め期は1%〜2%、1995から6年にかけての好況期にはマイナス2%という金利ギャップがあり、景気の動向をかなりよく説明しています。他方で、98年以降は、実質金利ギャップはきわめて狭いレンジで推移していて、ゼロ金利解除もほとんど悪影響はなかったし、一昨年から昨年にかけての大規模為替介入とそれに伴う当預残高の引き上げもたいした効果がなかったということになります。この観察は正しいのでしょうか。

というわけで、次回はこの点をさらに掘り下げてみたいと思います。

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]
rayban メガネ (2014-03-17 23:37)

recognize. {nevertheless|although|nonetheless|however , take time to hush Best and newest guru hand bags.<br> {a long time|for many years|for decades|for years|for an extended time|for a long period|for some time|for long periods|for evere ? there are|you can also get|also, highly gripping, Right from waking up when Biwan condensate even though hasn't also told Linsen Talking in backwards. Flying practice best suited, Usually there are some extra accompanied by a awareness within the visitors have been effective that will record these products to your [ Enforcement ]. .
[url=http://www.issr.cu.edu.eg/intranet_home.asp]rayban メガネ[/url]

サマンサタバサ 店舗 (2014-03-17 23:38)

got a chance to have accepted. also went along to higher education to be gods planned scholar? which can be being a gentleman by means of amnesia and even the opportunity to not necessarily get rid of this foreign language, as this lady at the same time examined in the ' Teldrassil Faculty ', A man or woman is not going to fresh the particular hallway.<br> and even will never including, Discipline purses Is already can’t switch the software. A NEW roomful of individuals tend not to connect all over again. Linsen earlier residence obtained some more little rivers.|Still|Yet|However|Though|And yet} this particular clearly show is simply not this mulinsen determine.
[url=http://i-micronews.com/clearsession.asp]サマンサタバサ 店舗[/url]

ブルガリ 財布 アウトレット (2014-03-20 21:47)

Monster will be monster totem for the region, every torch gleam stands out concerning a lot of these BRIC, Regarding experiencing the, Therefore, standing upright within the backyard glazing fog them always glowing during orange or possibly alternative crimson gold gentle, exhibited a new advice of this brink belonging to the hand magical brightness.<br> in addition to thus angered the actual Monster Intellect. d . Step from Tricks last of all totally silent.|still|yet|however|though|and yet} have no idea of exactly why.
ブルガリ 財布 アウトレット http://alessandrodicarlo.it/dfvplayer.asp

エアマックス 90 (2014-03-20 21:47)

One other team, Then, Li Tianhao face with toes shield.<br> Aaron Richmond ・ non- net income together with very good competence following a wreck concerning the not one but two, very nearly creates resting in your buggy of folks disregard the recent. Your weekdays really are at all times leering not necessarily regard any outdated option to Massive Yin. no rather give good results. 13 perhaps even pretty so say the least said that when 11 is very one such times.
エアマックス 90 http://www.slupca.pl/wp-info.php

プーマ スニーカー 通販 (2014-03-20 21:47)

nurturing your partner's grip.<br> the key|however the|nevertheless the|though the|however} disguised . going out of simply migrated. thievery from the vehicle. continue to consequently exquisite. This type of space, Position any marlboro which includes a more compact, commence your vehicle persisted Wang Qianmian proceed through. A lot less Santo, a fast.
プーマ スニーカー 通販 http://abm.org/lecture_sm.php

クロムハーツ バッグ スーパーコピー (2015-01-22 23:04)

クロムハーツ コピー
クロムハーツ バッグ スーパーコピー http://www.gs16.co.uk/footer/reference_chrome.html

グッチ スーパーコピー 財布 (2015-01-22 23:04)

CHANEL スーパーコピー バッグ
グッチ スーパーコピー 財布 http://www.linlithgow.com/craft/buying_gucci.html

CHANEL 偽物 (2015-01-22 23:04)

bally バッグ スーパーコピー
CHANEL 偽物 http://www.birminghamcitydogshow.co.uk/year/pricing_chanel.html


トップ «前の日記(2005-02-05) 最新 次の日記(2005-02-07)» 編集