archives of BI@K

CSS: default alternative
(要cookie)

toppage memoranda

(ここはbewaad institute@kasumigasekiの過去ログ倉庫です。コメント等は仕様上受付けを停止しておりませんが、こちらではご遠慮いただければ幸いです。何かございましたら、現行サイトにお願いいたします。)

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|

2005-10-25

[economy]バーナンキ次期FRB議長決定

THE PRESIDENT: Good afternoon. One of a President's most important appointments is Chairman of the Federal Reserve. In our economy, the Fed is the independent body responsible for setting monetary policy, for overseeing the integrity of our banking system, for containing the risk that can arise in financial markets, and for ensuring a functioning payment system. Across the world, the Fed is the symbol of the integrity and the reliability of our financial system, and the decisions of the Fed affects the lives and livelihoods of all Americans.

To lead this institution, a Chairman must be a person of impeccable credentials, sound policy judgment, and character. Today I'm honored to announce that I'm nominating Ben Bernanke to be the next Chairman of the Federal Reserve.

President Appoints Dr. Ben Bernanke for Chairman of the Federal Reserve(@The White House

ところで。

【ニューヨーク=小山守生】24日午前のニューヨーク株式市場は、原油先物相場の下落やアラン・グリーンスパン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の後任人事に関する報道が好感され、大幅反発している。

ダウ平均株価(工業株30種)は午前11時45分(日本時間25日午前0時45分)現在、前週末比93・34ドル高の1万308・56ドルで取引されている。

ハイテク株が多いナスダック店頭市場の総合指数は、同12・48ポイント高の2094・69で取引されている。

ブッシュ米大統領が24日午後にグリーンスパンFRB議長の後任に、ベン・バーナンキ大統領経済諮問委員会(CEA)委員長を指名するとの報道が出て、CEA委員長として実績のあるバーナンキ氏の手腕に対する期待から、買い注文が勢いづいている。

読売「NY株、一時1万308ドル…FRB議長人事で反発」

このような市場動向を報道していただけるのはうれしいのですが(中原伸之前審議委員が総裁候補として報道された際の市場の反応を想起させます)、CEA委員長としての実績ってそれほどありましたっけ(笑)?

最後にネタですが、このニュースを「バーナンキ! バーナンキ!」と題してお取り上げのhicksianさん、そのように連呼する場合はbranchさんのようにあとりKのAAを貼るのがお約束です(笑。そそのかしたのはwebmasterですが)ので、後で追記しておいてくださいまし。

#tDiaryは半角文字を勝手に全角に置き換えてしまうので、このページにはAAを貼れないのが残念だなぁ(笑)。

[science]食品安全委員会答申原案

昨日のエントリに次いででタイミングよく、BSEについての食品安全委員会・プリオン専門調査会答申原案が発表されました。あれこれ議論はあるかと思いますが、次の方針はwebmasterは妥当だと思います(強調はwebmasterによります)。

輸入停止となっている米国産とカナダ産牛肉を、生後20カ月以下の牛に限って検査なしで輸入することの安全性について、食品安全委員会のプリオン専門調査会(吉川泰弘座長)は24日、日本の牛肉と比べて「リスクの差は非常に小さい」などとする答申原案を提示した。ただ、両国の安全対策が守られた前提での判断で「輸入が再開されても、その順守が疑われた場合は中止する必要がある」との表現も盛り込まれた。

(略)

また、今回の評価が両国の輸入条件が守られたことを前提にしたものであるため、この日示された原案では、月齢の確認や危険部位除去などの順守が疑われる重大な事態になった場合の安全性は「同等とはいえない」と評価。仮に今後輸入が再開されてもいったん中止する必要がある、と明記する方針も示した

朝日「牛肉危険度、国産と差「小さい」 食品安全委が答申原案」

答申原案そのものはまだ公開されていないので、報道ベースでその概要を参考までに引用しておきます。これだけ注目を浴びるテーマなのですから、議事録などはともかく提出資料だけは早くウェブで公開してほしいものです。

食品安全委員会のプリオン専門調査会が24日討議した北米産牛肉の危険性に関する答申案の原案要旨は次の通り。

1、はじめに(略)

2、リスク評価−生体牛(感染率・蓄積量)

米国、カナダの牛海綿状脳症(BSE)汚染は、楽観的には日本と同等、悲観的には10倍ぐらい高い可能性が考えられる。検査データや技術に問題もあるが、米の飼育規模が日本の約20倍、食肉処理規模が30倍であることなどを考慮すると、100万頭当たりの汚染頭数はカナダが日本と同等、米はやや少ないという可能性が考えられる。

今後のリスク評価には、米やカナダの調査の強化、継続が重要だ。日本のリスク管理機関によるデータ把握が必要で、それに基づくリスク再評価があり得る。

3、リスク評価−食肉・内臓(汚染率・汚染量)

米やカナダの20カ月以下と日本の全月齢の牛でリスクを比較。米やカナダは月齢証明が日本のように整備されていないが、この群に汚染牛が含まれる確率は極めて低いと考えられる。食肉および内臓などに関しては、日本向け輸出プログラム条件が順守されれば、汚染の可能性は非常に低いと考えられる。

しかし内臓などは、骨格形成などによる判定法では枝肉と内臓の個体同定が不可能なことから、同判定法による内臓の日本向け輸出は不可能である。

4、結論のために(略)

5、結論

今回の諮問は国外という状況のため、米やカナダの場合は文書に書かれた原則が主体で、不明な側面もあることを考慮する必要がある。また輸出上乗せ条件の順守を前提に評価し、この前提の確認はリスク管理機関の責任。前提が守られなければ、評価結果は異なったものになる点を考慮する必要がある。

日本で年間に処理される全年齢の牛と、輸出プログラム条件などが順守される場合の米・カナダ産の牛に由来する食肉・内臓のリスクを比較した場合、月齢判定による上限を超えない範囲では、そのリスクの差は非常に小さいと考えられる。

6、結論への付帯意見

もし輸入解禁に踏み切ったとしても、出生月齢の証明ができないなど管理措置の順守が十分でない場合、人へのリスクを否定することができない重大な事態となれば、いったん輸入をストップすることも必要である。

中国新聞「プリオン調査会答申案の原案要旨」

【プリオン専門調査会が提示した答申原案の骨子】

▽国産牛の食肉・内臓と、脊髄(せきずい)などのSRM(特定危険部位)を取り除いた生後20か月以下の米国・カナダ牛の食肉・内臓のリスクの差は極めて小さい

▽米・カナダのBSE(牛海綿状脳症)汚染状況を把握し、適切に管理するため、継続的な調査監視が必要

▽BSE拡大を防ぐには、SRMの飼料利用禁止が必要

▽SRM除去は、食肉処理場での監視の実態が不透明で、国産牛とリスクが同等とは見なしがたいため、科学的検証などが必要

▽輸出条件の順守が十分でない場合、いったん輸入停止することも必要

読売「米・カナダ産牛肉、12月にも輸入再開へ」

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
Baatarism (2005-10-25 12:57)

>バーナンキ
よーし、パパ、ケチャップ買っちゃうぞ!w

hicksian (2005-10-25 16:08)

承りました。

bewaad (2005-10-26 06:56)

>Baatarismさん
もう少し画像大きくしてみませんか(笑)。

bewaad (2005-10-26 06:57)

>hicksianさん
勝手な要望にお応えいただきありがとうございました。

Baatarism (2005-10-26 09:49)

>画像
じゃあ、こっちでどうぞ。(笑)
http://f.hatena.ne.jp/Baatarism/20051025225022

bewaad (2005-10-27 07:39)

ありがとうございます。どこかのメイカーが記念に作ってくれませんかねぇ(笑)。

本日のTrackBacks(全4件) [TrackBack URL: http://bewaad.sakura.ne.jp/tb.rb/20051025]

就任のニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000118-yom-bus_all 就任式の様子 http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/10/20051024-2.html しかし,日本のメディア(とその需要者)にとってはロンドンの地下鉄値上げだのパンダだのの方が主要ニ..

バーナンキFRB議長就任記念ということで、関係リンクをまとめてみました。 祭りの合図は韓リフさん googleでイメージを検索すると何故かパク・ソルミが検索されるのも彼のせいだそうな http://reflation.bblog.jp/entry/241222/ bewaadさんはあとりKのAAをご指定ですw http://..

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!ブッシュGJ!((まさかこんな台詞を使うことになるとは)) bewaadさんの記事[http://bewaad.com/20051025.html#p01:title=バーナンキ次期FRB議長決定]もどうぞ。 新聞各紙でも記事が出ています。読売新聞、[http://www.asahi.com/international/..

昨日もクロス円で円高がすすみましたね。 ドル円はさすがに押し目かなと思い 117.25で0.2ロングしました。 米ドルはFRBのグリーンスパンが議長の間にFF金利4.5%になって、後任のバーナンキ議長になって最低でも4.75%にして、5%までは上げる可能性があるとのこと....


トップ «前の日記(2005-10-24) 最新 次の日記(2005-10-26)» 編集