archives of BI@K

CSS: default alternative
(要cookie)

toppage memoranda

(ここはbewaad institute@kasumigasekiの過去ログ倉庫です。コメント等は仕様上受付けを停止しておりませんが、こちらではご遠慮いただければ幸いです。何かございましたら、現行サイトにお願いいたします。)

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|

2006-01-02

[notice]RSS/Atomに多くのエントリが記録されていると思います。

これまで未処理だった昨年6月の大量のスパムコメントを処理したところ、更新あつかいとなったようです。新年早々混乱を招き失礼いたしました。

[notice]2005年を振り返る(9)‐当サイトアクセス数分析

昨年1/11にtDiaryを導入して以来、トップページ(各日・月ページを含む)でのユニークアクセス数を記録してきました(正確には、1月中旬のどこか1日だけ漏れています。それがいつかはわからないので後ろに詰めて1/12以後とみなして以下集計しています)。

tDiary移行後のユニークアクセス数ですが、年内合計でのべ

655,239(1日平均1,851.0)

でした(計数を訂正しました(1/6追記))。多くの方々にご覧いただきとてもうれしく思います。どのような推移であったか等について以下見てみます。

まずは各月の集計です。

ユニークアクセス数1日平均
Jan8,254412.7
Feb37,9981,357.1
Mar49,0891,583.5
Apr44,0561,468.5
May45,6271,471.8
Jun50,3771,679.2
Jul49,2151,587.6
Aug62,0242,000.8
Sep80,0952,669.8
Oct75,6712,441.0
Nov80,3352,677.8
Dec72,4982,338.7

1月は昨年までとほぼ同じでした(カウンターは別のものですが、以前もユニークアクセスで集計しており、だいたい更新した日は500弱といったところでしたので)。その後2月から3月にかけて伸び、8月から9月にかけて伸び、と2回成長期がありました。それ以外の時期はおおむね横ばいといったところです。ではその成長期はどのようなものだったのか。日別のアクセスランキングは次のとおりです。

順位月日ユニークアクセス数理由
12/146,239ヴァレンタイン・ディだから・・・なわけありませんで(笑)、切込隊長さんからリンクしていただいたおかげでした。
22/74,955この日も切込隊長さんからリンクいただきました。
39/124,461総選挙翌日です。
411/94,3572ch軍板にご迷惑をおかけした2日目です。
59/144,316総選挙後のアクセス増期間中の1日です。
611/84,0542ch軍板にご迷惑をおかえした1日目です。
79/133,894総選挙後のアクセス増期間中の1日です。
83/233,727電脳遊星Dさん(昨日で終了だとのこと、お疲れ様でした)からリンクいただきました。実はこの日のエントリは「本業多用にて、恐縮ではございますが標記の次第とさせていただきます。申し訳ありません」だけだったりします・・・。
99/153,475総選挙後のアクセス増期間の最後の日です。
1011/13,454第三次小泉改造内閣発足翌日。finalventさんのところとJ2さんのところからのリンクから多くのアクセスをいただきました。

#「バーナンキ祭り」の頃は2,700/日程度でした。>関係者各位

最初の成長期は切込隊長さんのリンクによりもたらされ、人権擁護法関係などで定着したものと考えられます。次の成長期は選挙関係でした。

ご関心をお寄せいただいたものの指標として、日別のアクセスランキングのほかツッコミ(コメント)数でランキングをまとめてみますと次のとおりです。

順位月日ツッコミ数
110/2277
29/354
311/853
411/1553
59/1852
610/751
79/2247
811/3045
98/2044
108/443

webmasterによるものを除いていない点においてノイズが混ざっていますが、9月以降の活性化を裏付けていると思います。

最後に曜日別です。

曜日ユニークアクセス数1日平均
77,3251,546.5
104,7182,094.4
101,3222,026.4
102,7212,014.1
97,2271,906.4
93,5441,834.2
78,3821,536.9

#日曜日の計数を訂正しました(1/5追記)。

職場でご覧になっていらっしゃる方々が多いということがよくわかりました(笑)。

#「2005年を振り返る」シリーズ・ラインナップ

  1. どうして景気回復したのか(12/24)
  2. 私的ランキング・女性タレントトップ10(12/25)
  3. 年間10大ニュース「芸能・スポーツ等部門」(12/26)
  4. 年間10大ニュース「政治・経済部門」(12/27)
  5. 私的ランキング・新刊書トップ10(12/28)
  6. 予想が外れた言い訳をしてみる(12/29)
  7. 総選挙の先にあるもの(12/30)
  8. 総括と展望(12/31)
  9. 当サイトアクセス数分析(1/2)

トップ «前の日記(2006-01-01) 最新 次の日記(2006-01-03)» 編集