archives of BI@K

CSS: default alternative
(要cookie)

toppage memoranda

(ここはbewaad institute@kasumigasekiの過去ログ倉庫です。コメント等は仕様上受付けを停止しておりませんが、こちらではご遠慮いただければ幸いです。何かございましたら、現行サイトにお願いいたします。)

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|

2006-04-29

[computer][government]4月初ならぬ末のエイプリルフールかと吃驚

天漢日乗経由。

政府は28日、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じた情報流出が相次いでいる事態を踏まえ、コンピューターのウイルス感染、情報流出を防ぐ高度な情報管理機能を備えた次世代基本ソフト(OS)の独自開発に取り組む方針を決めた。「情報セキュリティー政策会議」(議長・安倍晋三官房長官)が同日まとめた実施計画「セキュア・ジャパン2006」の原案に盛り込まれた。6月上旬に正式決定する。

ソフト開発は民間の専門家の協力を受ける「産・官・学」の態勢で取り組み、来年度から政府機関での利用を目指す。民間への開放も検討する。内閣官房情報セキュリティーセンターは「世界最高水準のセキュリティーを目指す」としている。

共同(goo)「政府が独自ソフト開発へ ウィニー被害に対応」

政府部内にあまたあるコンピュータに怪しげなOSをインストールするイメージが頭に浮かび、戦慄すら覚えたわけですが。

イ)高セキュリティ機能を実現する次世代OS環境の開発(内閣官房、内閣府、総務省及び経済産業省)

2006年度において、ITの信頼性確保のための喫緊な取組みとして、OSにおいてアプリケーションに依存しない形でセキュリティを確保し、かつ、電子政府で直近に求められる基盤機能に絞り込んだ技術基盤の開発を推進する。

「セキュア・ジャパン2006」(案)

さすがにそこまで狂った話ではなさそうで一安心・・・って、狂っている程度が低いことで安堵するのも情けない話ですが。「OSにおいてアプリケーションに依存しない形でセキュリティを確保」という記述を見るに、ひょっとしたら全くわかっていない人間の思い付きが取り入れられたのではという不安が・・・。

下記の報道を見ると仮想マシンによる対応が念頭にあるようですけれども、上記本文がそのように読めるはずもなく、後知恵で担当者がバカにされぬよう取り繕っている臭いがぷんぷんと。よくある話ですが。

また、政府機関のセキュリティ強化を図る中長期的な取り組みとして、IPv6やICカード、暗号技術や電子署名といった技術の導入を検討するほか、OSが安全かつ快適に動作するような、セキュリティ機能を組み込んだ仮想マシン環境の技術開発、OSのセキュリティ品質の評価尺度の確立といった施策にも取り組む。さらに、サイバー攻撃に対する緊急対応能力の強化に向け、情報収集、分析/解析機能の強化も進める。

ITmediaエンタープライズ「政府が「セキュア・ジャパン2006」案を公開、133項目に上る具体策を提示」

開発するのは、ウィンドウズなどの基本ソフト(OS)に近い性質を持ったバーチャルマシン(VM)と呼ばれるソフト。パソコン内部のデータ全体の動きや、外部とのデータのやりとりを監視する。異常な動きを察知すると、ウィニーなどの問題ソフトを自動停止させる。政府は「新種のウイルスにも柔軟に対応できる」としている。

(略)

〈コンピューターの情報保護対策会社「セキュアブレイン」の星澤裕二さんの話〉VMによる対策は民間も研究してきたが(1)コンピューターの負荷が大きくなり動作が極端に遅くなる(2)ハードウエアやOSの更新に対応するのが大変(3)VM自体を攻撃するウイルスがいずれ出現する、などの理由で実用化していない。困難を克服したとしても、利用者の安全意識が高まり、広く使ってもらえないと、ウィニーなどによる被害はなくならない。

朝日「政府、ウィニー対策ソフトを開発へ 実用化は不透明」(リンクのURIを訂正しました(4/30))

[government][pension]正しいこと書いているから紹介しただけで、べ、別に嬉しくなんかないんだからねっ!!

年金についてはこの人に聞け、と田中秀臣先生ご推奨の権丈善一先生(慶應義塾大学商学部教授)のテキストより。

まぁ、いずれにしても、政治家さんの動物的勘っていうんですか、いまは官僚叩いておけば国民が喜ぶから――(よく考えれば理不尽なことでも、みんなよく考えたりはしないんだから)何でもいいから官僚を追いつめれば、求心力を得ることができるとか政治の檜舞台に立つことができるとか――そういう動物的勘のある人たちのご活躍のもと、あっちこっちで手を変え品を変えて官僚叩きが展開されているように、あっしにはみえるんですけどねぇ。

いまのご時世、官僚になりたいって人は、どんな人なんだろうかね。金には昔から彼らは恵まれていなんだけど、最近は彼らから誇りも名誉も奪い去ろうとしている。金も誇りも名誉も得られない職業は、いずれ人材が枯渇するのは当たり前。このままでは10年後、20年後、ろくな仕事しかできない官僚ばかりになりはてて、この日本国の政策立案・運営能力を、政治家さんばかりに頼る時代が来るんじゃないかな。まぁ、わが日本国の政治家さんたちは、立派なお方々がなってくれているから、安心だろうけどさ、旦那様・・・おっと、口調が久しぶりにサンチョ・パンサになっちまってた。 反省反省。

勿凝学問43「首相の失言は優しく忘れてあげましょうよ、それが大人というものでしょう――厚生・共済年金一元化と追加費用」

・・・ど、同情なんてやめてよねっ(泣)!!

#冗談はさておき、厚生・共済年金一元化についての非常に優れた解説がなされていますので、ご関心の向きにおかれてはぜひお目とおしください。

[BOJ]マネタリーベース減少速報(4/28現在・第一次速報)

月末なので若干早く数字をとることが可能でした(詳しくは注をご覧下さい)。

2005年2006年
発行銀行券当座預金合計 (a)発行銀行券当座預金合計 (b)(b-a)/a
3月上旬末72.832.4105.274.230.8105.0▲0.2%
3月中旬末73.133.8106.974.131.1105.2▲1.6%
3月下旬末74.735.8110.475.031.2106.2▲3.8%
3月平残73.332.6105.974.430.4104.8▲1.0%
4月上旬末73.933.7107.674.125.799.8▲7.2%
4月中旬末73.133.6106.773.723.597.1▲9.0%
4月下旬末76.031.8107.876.118.995.0▲11.9%
4月平残74.133.0107.174.422.797.0▲9.4%

(注)

  1. ソースは次のとおりです。
    1. 上旬・中旬末:営業毎旬報告
    2. 下旬末・第一次速報
      1. 発行銀行券:日銀当座預金増減要因と金融調節(実績速報)
      2. 当座預金:日銀当座預金増減要因と金融調節(毎営業日更新(速報))
    3. 下旬末・第二次速報:日銀当座預金増減要因と金融調節(実績)
    4. 平残・速報
      1. 発行銀行券:日銀当座預金増減要因と金融調節(実績速報)
      2. 当座預金:上旬末残、中旬末残、下旬末残の単純平均
    5. 平残・確報:マネタリーベース
  2. 「平残」の行を除き、一般のマネタリーベース統計(平残・季節調整済)とは異なり末残・原計数です。
  3. マネタリーベースには貨幣が含まれるので、それを含まない表中の減少率は実際のマネタリーベース減少率よりも大きめに出ます(4月下旬末で0.5ポイント程度)。
  4. 単位を表記していない計数の単位は兆円です。

[economy]「真の失業率」推計最新版(2006-03現在)

年月   完全   真の   15歳以上  就業者数 完全   真の
     失業率  失業率  人口         失業者数 失業者数

1990   2.1%   3.2%   10,089   6,249   134   204
1991   2.1%   2.4%   10,199   6,369   136   155
1992   2.2%   2.2%   10,283   6,436   142   142
1993   2.5%   2.8%   10,370   6,450   166   183
1994   2.9%   3.4%   10,444   6,453   192   228
1995   3.2%   4.0%   10,510   6,457   210   266
1996   3.4%   4.1%   10,571   6,486   225   276
1997   3.4%   3.8%   10,661   6,557   230   262
1998   4.1%   5.1%   10,728   6,514   279   348
1999   4.7%   6.3%   10,783   6,462   317   435
2000   4.7%   7.0%   10,836   6,446   320   485
2001   5.0%   7.9%   10,886   6,412   340   551
2002   5.4%   9.4%   10,927   6,330   359   660
2003   5.3%   10.0%   10,962   6,316   350   700
2004   4.7%   10.0%   10,990   6,329   313   705
2005   4.4%   9.8%   11,007   6,356   294   688

2004/Q4  4.4%   10.1%   10,998   6,326   290   713
2005/Q1  4.7%   11.3%   10,982   6,236   305   792
2005/Q2  4.5%   9.1%   11,002   6,402   299   639
2005/Q3  4.3%   8.9%   11,008   6,417   286   628
2005/Q4  4.3%   9.8%   11,015   6,356   287   694

年月   完全   真の   15歳以上  就業者数 完全   真の
     失業率  失業率  人口         失業者数 失業者数

2005/4  4.7%   9.7%   10,994   6,352   310   684
2005/5  4.6%   8.7%   11,008   6,435   307   610
2005/6  4.2%   8.9%   11,003   6,418   280   624
2005/7  4.3%   9.0%   11,005   6,410   289   633
2005/8  4.2%   9.1%   11,006   6,405   284   639
2005/9  4.2%   8.7%   11,014   6,437   285   612
2005/10  4.5%   9.1%   11,016   6,409   304   641
2005/11  4.4%   10.0%   11,016   6,344   292   706
2005/12  4.0%   10.4%   11,012   6,315   265   733
2006/1  4.5%   11.1%   11,013   6,269   292   779
2006/2  4.2%   11.0%   11,006   6,272   277   772
2006/3  4.4%   10.6%   11,021   6,308   289   745

2005/3  4.8%   11.1%   11,003   6,260   313   782
2004/3  5.0%   10.7%   10,990   6,279   333   755
2003/3  5.8%   10.6%   10,952   6,266   384   743
2002/3  5.7%   9.8%   10,914   6,297   379   688
2001/3  5.1%   8.3%   10,869   6,379   343   577
2000/3  5.2%   8.4%   10,820   6,345   349   580

     C/(B+C)  D/(B+D)   A     B     C  D=Ax0.64-B

(直近月次ボトム)
     5.8%   11.6%    --    6,193   384   818
    (03/3,4) (04/2,05/2)       (03/2)  (03/3)  (05/2)

(注)
・ソースは総務省統計局の「労働力調査」(http://www.stat.go.jp/data/roudou/2.htm)。
・月次データは原数値を用いている(季節未調整)。
・「真の」値は労働力人口比率が0.64(直近ピーク(1992年))であると仮定した場合の値。
・少子高齢化の進展による労働力人口比率のあり得べき低下は考慮していない。

#過去の計数は以下のとおりです。

2005
03040506070809101112
2006
0102

[economy]少子化の一因

内閣府は27日、「少子化社会に関する国際意識調査」の結果を発表した。「子どもを増やしたい」「自国は子どもを産み育てやすい」と思う人は、欧米では多数派だが、日韓は半数に届かないなど、各国の子育てに関する意識の差が浮き彫りになった。

調査は昨年10〜12月に初めて実施、日本、韓国、アメリカ、フランス、スウェーデンの20〜49歳の男女約千人ずつに結婚や出産、育児などについて聞いた。仏、スウェーデンは合計特殊出生率が回復傾向にあることから、韓国は隣国として対比するため選んだ。

「欲しい子ども数」は各国とも「2人」が最多で、次いで「3人」。欲しい数より実際の数が少ない人に「さらに増やしたいか」と聞くと、日本は「増やさない」が最多で53.1%。韓国も「増やさない」が5割を超えた。他の3カ国は逆に「希望数になるまで増やす」が最も多かった。「増やさない」理由は、日韓とも「子育てや教育にお金がかかりすぎるから」が最多だった。

朝日「「子ども増やさない」日韓の半数超 仏などと意識差」

「お金がかかりすぎる」というのは、当然ながら絶対額ではなく可処分所得と比較しての相対額になるわけで、可処分所得が増えればいくばくかは少子化が解消されるのは間違いありません。団塊ジュニアは既に30歳台、あと数年もすれば可処分所得が増えたとしてもそもそも出産が難しい年齢になってしまうわけで、今のうちに安定的・持続的経済成長を達成できるかどうかで、それこそ構造問題の深刻さが随分変わってくるでしょう。構造改革を叫ぶ前に、構造問題を惹起しない政策を!

#しかし内閣府は、前にも書いたと思いますが、この手の発表をなんでネットできちんとやらないんでしょう。

[WWW]ダークサイドは三度来る

rnaさんのご指摘でわかったのですが、山形浩生さんのblogは3つあるとのこと。

しばらく併用してみて使いやすいところを残す、といったところでしょうか。

[media]わかりやすいタブー

某容疑者が鬘を外したのではなく剃髪したとされていること。

[economy]日本振興銀行への行政処分?

金融庁サイトでの公式発表はまだありませんが。

不明朗な融資が国会などで追及された日本振興銀行(東京・大手町)に対して、金融庁は28日、今年1月まで実施していた立ち入り検査の結果を通知するとともに、融資管理や審査体制などに問題がある可能性があるとして、銀行法に基づく報告を求める。一時は「事件化するのではないか」(大手銀行関係者)ともいわれた振興銀問題は、業務改善命令を含む行政処分で“幕引き”となりそうだ。

(略)

金融庁は振興銀に対して、融資管理や審査体制に関する報告を5月末までに提出するよう命令。必要があれば、業務改善命令を含む行政処分を検討する見通しだ。

ZAKZAK「事件説も…日本振興銀行、業務改善命令で“幕引き”」

5月末までの報告が一つの鍵でしょう。それで木村剛会長と距離を置くような体制整備がなされるなら、刑事上はともかく行政上は「クロ」と判断されたということでしょうし、それがなされなければ「シロ」と判断されたと。

#しかし月末の最終営業日ゆえでしょうか、いろいろとニュースの多い日でした(webmasterの興味を引くものに限れば)。

本日のツッコミ(全35件) [ツッコミを入れる]
BUNTEN (2006-04-29 06:22)

>ダークサイドへようこそ

しかもその書き込みを光の世界からやっているとゆー。(^_^;)
http://cruel.org/other/rumors.html#item2006042702

通りすがり (2006-04-29 06:24)

>「OSにおいてアプリケーションに依存しない形でセキュリティを確保」という記述を見るに、ひょっとしたら全くわかっていない人間の思い付きが取り入れられたのではという不安が・・・。

「高セキュリティ機能を実現する次世代OS環境」とあるようにセキュアOSのことを書いた部分だと思いますが、「OSにおいてアプリケーションに依存しない形でセキュリティを確保」ってそんなにおかしいですかね?

kumakuma1967 (2006-04-29 06:49)

うーん、攻撃の対象になりやすくセキュリティの不安なネットにもつなぐ人はFreeBSD上で仮想マシンを動かして、その中にWindowsを閉じ込めて監視するなんて別に珍しくもないですがね。

bewaad (2006-04-29 07:02)

>BUNTENさん
そのうち光の世界がおろそかに、って当サイトが典型ですが(笑)。

bewaad (2006-04-29 07:04)

>通りすがりさん
OSとアプリが離散的に存在すると考えていそうなあたりにひっかかりました。カーネルに埋め込むわけでもないでしょうし。

bewaad (2006-04-29 07:12)

>kumakuma1967さん
それをせずにわざわざ官製でつくろうとする趣旨がよくわからないなぁと。独自のOSなんぞ作ってしまえば何から何まで自力でやらなきゃならないわけで、それこそ最悪のケースではMSなみの体制を自前でそろえなきゃいけなくなっちゃいますよね? だからこそ民間にも使ってもらおう(そしてサードパーティを育てよう)ということなのかもしれませんが、見込みが外れれば政府部門にだけそんな重荷がついてまわることになってしまいますし。

BJ38 (2006-04-29 07:23)

みなさん何を言われてるんですか!

> ソフト開発は民間の専門家の協力を受ける「産・官・学」の態勢で取り組み、

何故、民間の専門家といいながら、「学」がさりげなく入ってるのか、これは「学」とは東大のことを実は言っている。。。
そう、これはあのTRONのことを指しているんだよ! な、何だって〜。
てなことになりそうな(^_^;)

Baatarism (2006-04-29 10:22)

>Winny
そんな無駄な開発をしてシグマの二の舞になるよりも、この記事で紹介されているWinnyのセキュリティパッチをさっさと配布可能にして欲しいです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20060424/236080/

Winnyを悪用したbotネットが作られるのも、もう時間の問題でしょうから。

カリー (2006-04-29 11:31)

お久しぶりです。

>#しかし内閣府は、前にも書いたと思いますが、この手の発表をなんでネットできちんとやらないんでしょう。

下記にありますのでご参考までに。
http://www8.cao.go.jp/shoushi/cyousa/cyousa.html

TOPの新着に載せないわ、こんな隔離(笑)されたページにしれっと置くわ、もう少しきちんと告知してほしいものですね。私も10分くらい探し回ってからやっと見つけましたし(;´∀`)


>Baatarismさん
有志の方が既にパッチや新Verは流してますね。
今は7.27かな?(47氏=金子氏が公開したのは7.1まで)

一番簡単なのは金子氏にバージョンうpを認めることでしょうね。このままだと京都府警のせいで亡国への道へ(苦笑

常識がない者 (2006-04-29 12:00)

>bewaad先生

昔から疑問だったんですが、なぜ、マスコミは被告人を
「被告」と呼んだりするのでしょうか。
「容疑者」という言葉を聞いてふと、思い出しました。

鍋象 (2006-04-29 12:37)

>何故、民間の専門家といいながら、「学」がさりげなく入ってるのか、これは「学」とは東大のことを実は言っている。。。
僕は「学」が東大だとして、これは某元助手の事を言っているのか?と思ってましたw

ところで、これ多額の費用をかける事で役所内部のコンピューター上でのセキュリティーは確保されますが、自宅に機密書類持って帰っちゃう類のセキュリティー対策がまるっきり抜けていますよね。

この構想をこの時期にWinnyと絡めて発表することに、「我田引水」の匂いを強く感じてます。難解かつ微妙な言い回しで解釈に悩ませ、本構想をバカにさせることで、露骨な「我田引水」であるというポイントを隠そうとしているのかなと邪推しちゃいました。

銅鑼衣紋 (2006-04-29 13:44)

こんな余計なことを考える前に、作戦行動中の自衛官にちゃんとし
たノートブックも配らず、携帯電話なしでは演習も行えないような
状態(軍ですらそうだから一般公務員は型オチ良いとこのWin95対応
w)とかを使わされておる状態を先に何とかしろよなぁ。予算削る
のは良いけどメリハリつけんでしょう?風呂敷残業とかの類が減る
ことが、全ての前提だよね。

そもそも、なんかあると用もないのに何組もワシントン詣でするん
だから、今回も逝けばいいのにw そんな問題アメリカで聞いたことないよねぇ。機密情報をダウンロードできること自体が変だが、
しないと家に帰れないほうがもっと変なのに誰も言わずに開発です
かねぇ。

kumakuma1967 (2006-04-29 21:03)

残業代を払わなくなってあたりでモラルが崩壊した影響がでてるんでしょう。
 RFC策定のネゴをオンライン/オフラインでがしがしやるレベルの人の話ですが、「常に最新/最高のマシン、頻繁なアップデートという条件の元で」ですが、仮想マシン上のWinndowsで十分な速度が出てましたよ。彼の場合は速度の必要な作業にWindowsなんて使いませんしね。一台7万円の自衛隊の廉価マシーンと方針が合致してるとは思えませんねぇ。

>少子化
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/eisei/03/kekka4.html
これの実施率って「景気」そのものな気がする。

小僧 (2006-04-30 01:16)

メールの暗号化や電子署名でも PEM やら PGP や S/MIME が出てきたのは、かれこれ 10 年位前なのに Netbank の通知メールでさえもやっと最近電子署名が付き始めた現状から鑑みると
> この構想をこの時期に Winny と絡めて発表することに、
>「我田引水」の匂いを強く感じてます。
は、ある意味千載一遇のチャンスなのではないかと。「人足が足りない」など、どこかで聞いたような話の変奏や、薔薇色の話かのごとく総花的に突っ込むのは相変わらずだなぁとも思いますが。
#本当に必要なのは vapor-ware ではなく地道な問題の炙り出しや対策ですけどね。

二伸
例の目次を生成させているときに気がついたのですが 2005/1 からのエントリ数が 1000 を越えた様です。 (現在 1020 エントリ)

bewaad (2006-04-30 03:07)

>BJ38さん
TRON側が、バブルの頃の事態への教訓として、
・国に巻き込まれるのはまっぴら
・やっぱり国が味方でないと
のどちらだと受け止めているかにもよるでしょうね。詳しくないので私にはわかりませんが。

bewaad (2006-04-30 03:11)

>Baatarismさん
問題になっているのは公有端末からではなく私有端末からの流出ですから、ファイル交換ソフト対策でというなら電子政府関連システムに仕込んでも効果はないというそもそもの問題があるような気がしてきました。

いっそのことWinnyの著作権を国に譲渡してもらってgoドメインからパッチを自動アップデイトさせるようにしちゃうとか(笑)。で、ファイル交換したいならWinny以外は使うなと(笑)。

bewaad (2006-04-30 03:17)

>カリーさん
ご無沙汰です。そろそろ落ち着きました?

私は新着だけみて探す気をなくしました(笑)が、おかげで読むことができました。ありがとうございます。個人的には、これだけ若い世代の価値観が変わったといわれている中で、婚前同棲や婚外子に対する考え方が欧米諸国より韓国に近い点が興味深く感じました。

bewaad (2006-04-30 03:27)

>常識がない者さん
刑事と民事の違いが分かっていないとはよく指摘されることですが、民事で被告人と間違って呼ぶケースは見たことがありません。字数の節約バイアスがかかっているのでしょうか。

bewaad (2006-04-30 03:35)

>鍋象さん
一応、それらは案の別のところに対策が載ってます。金に糸目をつけないなら、
・残業代を全部つけて、
・一人一台端末を用意して、
・仕事はすべて職場でさせ、
・部外への情報の持ち出しは厳禁、
すれば、串で皆はねることができて簡単なはずなんですけれどもねぇ。

bewaad (2006-04-30 03:38)

>銅鑼さま
中国では聞いたことがあるので、実は中国べったりだとか(笑)。

持ち帰り残業反対が高じると、霞が関バッシングと化学変化を起こして、全員職場で起居しろとかいわれる可能性がゼロではないのではと思ってしまうのが昨今の怖いところです、当事者としては。

bewaad (2006-04-30 03:42)

>kumakuma1967さん
残業代なら昔から出ていません(泣)。

役所のマシンは、概してメモリが足らなくて困ります。OSはまだWindows 2000だったりするあたりには、少ない予算のなかで実効パフォーマンスを上げようというセンスを感じるのですが。

bewaad (2006-04-30 04:12)

>小僧さん
担当者に同情するなら、まっとうな対策ではメディア受けしないといった要素も考える必要があったのだろうな、という気はします。それを押し返せるほど昨今の霞が関の立場は強くありませんし。

目次ページ、titleも整備していただいたようで、いつもありがとうございます。

kumakuma1967 (2006-04-30 10:26)

個人的に気になるのは仕事量に対する限界費用の人件費成分が0になったのが土光氏以前からか以後かなんです。民間でも彼がやった所は似た状況です。

Baatarism (2006-04-30 11:18)

>カリー君
>一番簡単なのは金子氏にバージョンうpを認めることでしょうね。このままだと京都府警のせいで亡国への道へ(苦笑

ホント、京都府警は国賊ですね。www
せめてセキュリティ目的のバージョンアップくらいは認めればよいのに。自分の面子しか考えないんだから。

鍋象 (2006-04-30 14:25)

>銅鑼衣紋さん
>こんな余計なことを考える前に、作戦行動中の自衛官にちゃんとし たノートブックも配らず、携帯電話なしでは演習も行えないような状態

軍(敢えて軍との表記に賛同w)は、もっと悲惨です。bewaadさんが良く霞ヶ関のコピー取り文化の話を取り上げられますが、自衛官さんに「差し入れ何が良いですか?」と聞くと、最初に返ってくるのは「コピー用紙!」というのが定番になっています。少ない予算が兵器に行ってしまい、隊内部でのミーティングなどは「本分ではない」と判断されているようです。

>bewaadさん
>残業代を全部つけて、

あ、もしかして労働基準監督所が「ホワイトカラーは裁量労働制に全員移行してOK」って方針なのは、「役所もそうなんだからお前らもそうしろ」って事なのかな・・・。

というか、対策はそんな大変な事をしなくても
・自宅に情報を持ち帰っている事が発覚したら訓告&減俸
・それが漏洩した場合は懲戒解雇
ってだけで良いかなと。

というか、残業問題はもっと別のところにあると思う。社団や共同組合みたいな役所組織を模倣したところで理事やると、理事会+事務局組織ってのは、建前をとると際限なく仕事が増えるところだなと思っちょります。なんつーか、仕事量を把握するというインセンティブが理事側に決定的に欠けているというか。

鍋象 (2006-04-30 14:59)

金子氏の件ですが、京都府警の対応は建前的でかつお上的ですよね。元禄時代の豪商取り潰しみたいな。あるいは、「開けられない鍵は無い!」と宣言して、実際に色々な金庫を開けて見せて、刑務所の鍵を開けてみせたところで「脱獄幇助」でつかまってしまったみたいな。これがあるので、どんなまともな対策も、公でやる対策は恥の上塗りに見えてしまうんですよね。どうしても。

それからWinnyはそもそも著作権周りへの攻撃であって、情報漏えいにつながってしまったのは山田君とかキン●マとかのウイルスが原因で。そこをきちっと文章で表現してれば、多くの人は納得していたと思う。少なくともこの記事がこんなに話題になってるのは、そういう事じゃないかと。もしかして中の人達も「釣り」を覚えたのかなw

銅鑼衣紋 (2006-04-30 16:04)

>マスター

>霞が関バッシングと化学変化を起こして、全員職場で起居しろとか

メチャウケw でも、大昔は奥方が着替えを門衛に預けて、洗濯物
持って帰るなんてよくあった話らしいから、その伝統に帰るとかw
アメリカ軍の機密資料とかも流れているらしいから、このままだと
真面目に大変な結果を招きかねないですわなぁ。というか、これの
フリして嘘情報をバンバン流す輩が出てくるとかもあるだろうし。

IT土方 (2006-04-30 17:19)

ハードウエアやOSの更新のたびに随意契約(連接性)でおゼゼが入ってくるビジネスモデルを作りたいSIerさんが裏にいそう。

bewaad (2006-05-01 02:28)

>kumakuma1967さん
総定員法は第一次臨調の後ですので、土光臨調(第二次臨調)以前からそのような流れはあったのではないかと思います。同時代人の証言があるとうれしいところですが・・・。

bewaad (2006-05-01 02:31)

>Baatarismさん
まあでも警察は世論に弱いですから、Winnyなんてうさんくさいものは取り締まってしまえ、という声が彼(女)らの耳にはよく届く一方で・・・ということかなという気がします。ついでに言えば警察庁も。

bewaad (2006-05-01 02:41)

>鍋象さん
>コピー用紙
そういうところはあんまり防衛族の先生方もがんばってくれませんからねぇ・・・。

>労働基準監督所
労働基本法適用除外の公務員と一緒くたにしたら大変ですよ。そこは官民格差(笑)を守らないと。

>残業
持ち帰り残業が常態化している原因は列挙したあたり(の裏返し)なんだろうな、と。持ち帰り残業をしたくなるインセンティヴを除去しないと、と経済学っぽく(笑)。建前云々は政治家に言ってください(泣)。

>そこをきちっと文章で表現してれば、多くの人は納得していたと思う。
47氏に同情的なのは相当程度限られた人数で、多くは怪しげなソフトを作ったけしからんやつで捕まえて当然、という感想ではないかと思うのです。過激派にせよ暴力団にせよオウムにせよ、警察が無茶やるときはたいてい世論の支持あってのことですから。残念ながらきちっと表現したところで、理解が進むかどうかについては懐疑的です。

bewaad (2006-05-01 02:44)

>銅鑼さま
霞が関でクリーニングに出せば持って来てもらう必要もありません(笑)。

嘘情報云々はエイプリルフールネタでも使いましたが、怪文書の模様替えのほか、機密が流出した際にディスインフォメーションのため偽情報を流す、なんてやり方も出てくるのではないでしょうか。

bewaad (2006-05-01 02:46)

>IT土方さん
SIerの巧い話を見破れる人間なんてそうそう霞が関にはいませんからねぇ。CIO補佐官も、省庁によってレヴェルの差があるなんてことも聞かぬではありませんし。

小僧 (2006-05-27 01:03)

つ【 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/05/23/12063.html

bewaad (2006-05-28 15:15)

>小僧さん
ついに始まりましたか。やる以上は成功を祈っております・・・。

本日のTrackBacks(全2件) [TrackBack URL: http://bewaad.sakura.ne.jp/tb.rb/20060429]

寝る前に  「セキュア・ジャパン2006」 をざっと見て  日本語としては成り立

 昨年の暗黒卿(旧ブログの任意の箇所参照)とのやりとり以来、いわゆる「改革が構造化」しているような問題には敬して遠ざかっていましたが、つい一昨日、知人から社会保険庁不祥事についてどう思うのか? と聞かれたこともあり少しこの問題を考えてみました。私、基本的


トップ «前の日記(2006-04-28) 最新 次の日記(2006-04-30)» 編集