archives of BI@K

CSS: default alternative
(要cookie)

toppage memoranda

(ここはbewaad institute@kasumigasekiの過去ログ倉庫です。コメント等は仕様上受付けを停止しておりませんが、こちらではご遠慮いただければ幸いです。何かございましたら、現行サイトにお願いいたします。)

2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|

2006-12-29

[misc][sports]2006年を振り返る(2)‐年間10大ニュース「芸能・スポーツ等部門」

#同シリーズの他エントリは「『2006年を振り返る』シリーズ・ラインナップ」をご覧下さい。

第10位 PRIDE地上波中継中止
U字管のありがたさがしみじm(ry
第9位 松坂レッドソックス入り
日本人初のサイヤング賞をぜひとも獲得していただきたいものです。
第8位 ミハイル・シューマッハ引退
絶対的な強さでいえばアイルトン・セナ、ここぞというときの速さでいえばナイジェル・マンセルといった過去のチャンプの方が優れていたでしょうけれど、長きに渡ってトップクラスの総合力を維持したという点で、過去のチャンプの誰にも勝っていたのだと思います。お疲れ様でした。
第7位 亀田騒動
12/20の防衛戦は普通のチャンプとして及第点を与えられる内容だったと思いますが、となると普通でない演出とのバランスの悪さが際立つわけで、今後の展開が難しいところです。八百長が疑われるような普通でない内容はもはや禁じ手なわけですし。
第6位 冥王星を惑星から除外
科学ネタとしては、今年一番話題になったのではないでしょうか。
第5位 ドイツワールドカップ・日本代表1次リーグ敗退
順当でしょう。過大に期待を持ちすぎただけです。大会そのものは、やっぱりジダンの大会だったのでは。いくらMVP(&バロンドール)がカンナヴァーロであったとしても。
第4位 トリノオリンピック・日本選手団金メダル1
こちらはちょっと運が悪かったかも。といっても、片手で余るぐらいが順当でしょうけれど。オリンピックそのものについては、男子フィギュアスケイトのプルシェンコの金メダルがもっとも印象的でした。あれほど銀メダリスト差がついているのは、素人目ではありますが、他の金メダリストと比べても格が違ったような。
第3位 WBC開催・日本優勝
次回はメジャーリーガーの出場辞退がもっと減ることを祈っています。
第2位 秋篠宮家に悠仁親王殿下ご生誕(12/30訂正)
不謹慎なことを申し上げるなら、逝去の可能性を見て見ぬふりする世の中の風潮が、天皇制の危うさを端無くも表しているのでしょう。
第1位 福岡ソフトバンクホークス、3年連続プレイオフ敗退
セカンドステイジ第2戦、わずか1点を失いサヨナラ負けを喫した後、マウンドにくずおれ、ズレータとカブレラに両脇を抱えられて退いた斉藤和巳の姿は、今年のスポーツシーンの中で最も印象に残るものでした。判官びいきではないと自認するwebmasterではありますが、彼のあの姿には不覚ながら感動を覚えてしまいました。こういう言い方は好きではないのですが、男(むしろ漢?)としてかくありたい思わざるを得ません。

[government]夕張市職員給与を物差しに国家公務員給与を考える

【夕張】市財政再建のため職員数や給与の大幅削減を打ち出した夕張市で、来年度からの手取り給与額が、生活保護を受給した場合の金額を下回るケースもあることが分かった。市職員の間には「財政再建とはいえ、『最低限度の生活』は保障されるはずではなかったのか」との憤りや嘆きが広がっている。

北海道「手取り、生活保護以下? 夕張市職員 来年度からの給与削減で」

夕張市といえば、次のようなことを財務省が言っているようです。

2007年度予算の地方交付税を巡る攻防は18日、財務省が目指した地方交付税(交付金)の一部を特例的に減らす「特例減算」を見送り、国の税収の一定割合を自動的に地方に配分する原則通りとすることで決着した。地方への交付税の配分を抑えて国の財政再建につなげる財務省の狙いは空振りに終わり、国の財政再建に課題を残した。

(略)

財務省が特例減算の導入を狙ったのは「国の長期債務残高は一般財源の18倍にも達する。(07年度に財政再建団体に移行する)北海道夕張市の9・6倍よりも財政難だ」(主計局)との危機感があるためだ。

読売「財務省 交付税切り崩せず 特例減算 見送り」

ということは、国家公務員の給与は生活保護の約10%でいいという主張がなされてもおかしくないでしょう。最初に言うのは誰かな?

[economy][media]経済学の正しさの実証

12月は、マクロ経済の観点からするとなかなか興味深い月であった。

まず1日の国内総生産(GDP)統計速報値発表である。(略)統計上は実質GDPの成長率がかなり高いにもかかわらず、物価は依然としてデフレを脱却していなかった。景気が良いのになぜ物価は上がらないのだろうか。

確報値で2005年の実質GDP成長率は3.3%から2.4%へと大幅に下方修正された。この数字は日本経済にとっては悪いニュースではあるものの、これでつじつまが合ったことは確かである。要するに、まだ需給ギャップが残っているのである。経済学は正しい。

次に19日の日銀金融政策決定会合。(略)GDP確報値の下方修正によって、需給ギャップ解消による近い将来のインフレ懸念、という日銀の基本前提は再考を余儀なくされた。日銀がデフレを目指すのではない限り、現状では利上げを行う理由は全くない。利上げ懸念が後退し、20日に日経平均株価は1万7000円をつけた。やはり経済学は正しい。

そして24日の2007年度予算案提出。GDP確報によって名目成長率も1%に下方修正されることとなった。それにもかかわらず、主として景気回復によって税収は7兆円も増加した。(略)財政再建の切り札は景気回復である。ここでも経済学は正しい。

(略)

「踊り場」の先が下り坂にならない保証はない。その行方は、一つには政策の動向にかかっている。金融政策を引き締めれば、景気は悪化する。この点では、経済学は正しい、とならないことを祈るばかりである。(カトー)

日経「大機小機 経済学が正しかった12月」

bank.of.japanさん注目のカトーさん(7/1110/25のエントリを参照)による最新のテキストですが、相変わらず慇懃無礼の粋を集めたような素敵な嫌味の連続です(笑)。日経内部で多数派に・・・はならないでしょうねぇ。

本日のツッコミ(全33件) [ツッコミを入れる]
kumakuma1967 (2006-12-29 00:46)

国家公務員II種との比較で高すぎるとか言われる事が多い地方公務員給与ですが、普通の自治体でも生活保護水準以下なんてのは珍しい事ではありません。
 民間でも珍しくないのですから、民間並みの給与水準であれば当然の帰結です。
 生活保護水準以下の人が生活保護担当になってると、ストレスたまるみたいですね。

bewaad (2006-12-29 01:16)

>kumakuma1967さん
それほど実態に通じているわけではありませんが、独身と既婚といった状況の差によって変わってくるわけですから、珍しいわけではなくとも、それほど多いというわけでもないのでは、というのが根拠なき直感ではあります。

すなふきん (2006-12-29 07:18)

このカトーという人、リフレ派界隈のお仲間なんですかね。日経には数少ないまともなことを言う人だなと思いました。干されないことを祈るばかりです。

金缶 (2006-12-29 11:06)

Web主さん大丈夫か〜!「悠仁内親王殿下」って書いているぞ。
右翼の襲撃を受けないうちに直せば?

kumakuma1967 (2006-12-29 11:35)

>直感
地域手当と残業手当がなければ、35歳未満五人家族で共稼ぎでない場合、家族手当を加算しても生活保護水準以下が普通。4人家族で生活保護水準ってところでしょう。記事のように住宅ローンや保育料など計算に入れるまでもない事です。生活保護水準以下が少数とは単に少子化しているからではないかと.....

koge (2006-12-29 12:04)

やはりこういう話を聞くと構造改革派の生活保護水準が高すぎる(あるいはデフレによって相対的に高くなった)という批判はかわせないような気がしますね。個人単位でなく世帯単位で支給されることが、共働きが通常となった今ではそう見せているんでしょうが。
同じ予算でも支給金額を維持して「門前払い」される人が増えるよりは薄く広くバラマいたほうがましなのではないでしょうか。あるいは、扶養家族の生活費は児童手当などで賄うことにして(金持ちの子供にもお金が入ることになりますが、この少子化情勢では反対しづらいでしょう)母子加算等をやめて生活保護では世帯主・配偶者分のみに統一するとか。

あんよに増す (2006-12-29 12:47)

地方公務員とはいえ、国家公務員とそれほど収入や待遇に違いが
あるとは思えません。なんだか中央と地方の待遇格差にそんな差がなかったような。国家官僚のように関係機関や企業への天下りがない分、保障は少ないかもですが、地方の一般企業に勤める人とより、はるかに年収も社会保障も厚遇であるのは間違いないとこでしょう。まあそれを上回る生活保護支給というのは、さらにいびっくりなのですけど。それからやっぱり、地方公務員の場合、なんだかわけのわからない調整手当てとやらが多く、私の街でも生活保護の調査手当てだとか、し尿処理施設担当費だとか、それが仕事でしょうというものに手当てがついるようですし。
まあそれでも、いわゆる優秀な人や創造的な公務員にはむしろもっと払ってもいいと思うんですよね。結局は、地方の場合
合併した後に、必要のない機能を支部として残したりして、本庁の2キロの支部に住民票を発行するだけのサービスに何十人も残っているようなことを避けることですね。彼らもこれを永久にこのままでいくとは思えませんが、不採算事業を再編していくスピードが遅いことやらにはやっぱりびっくりしますね。

kumakuma1967 (2006-12-29 13:15)

>わけがわからない調整手当
できればそれが今どうなっているか、わかってから発言して頂いた方が....国家公務員でも地方の調整手当のつかない郵便局(民営化前)なんて、家族が養えないから「男性の結婚退職/出産退職」が頻繁だったのに.....

(2006-12-29 17:17)

「国の長期債務残高は一般財源の18倍にも達する」というのは誇張しすぎですね。国税50兆の18倍の900兆ということなんでしょうけど、この数字は地方債も含めた数字のはずで国債だけなら600兆で12倍。国の金融資産は400か500兆ぐらいあるので純債務で見れば夕張より低いはず。国債以外の公債も含めるなら国税だけでなく、地方税や特別会計の収入なんかも含めないと正確な比較にはならないのに。特別会計の歳入を無視してプライマリーバランスや債務残高と税収の比率を語るのは財務省が財政危機を煽るためにやってるとしか思えないですね。

>kogeさん

児童手当は低所得でないともらえないので、金持ちがもらえるわけではないはずでは?

つばめレディ (2006-12-29 18:14)

 順当と思うことを10大ニュースの5位に据えるのはいかがなことかと。この事実は冷静ににサッカーをみていたら華麗にスルーです。

ゆーき (2006-12-29 21:14)

>国家公務員II種との比較で高すぎるとか言われる事が多い地方公務員給与ですが、普通の自治体でも生活保護水準以下なんてのは珍しい事ではありません。

子供をつくることによって収入は比例してのびませんが、生活保護支給額は比例してのびますからね。ある意味当然といえる結果です。
生活保護の支給額算定方法がおかしいのか、給与の支払いがおかしいのか、子供に対する公的扶助のあり方がおかしいのか、はわかりませんがw。
もっとも子供ができると一気に生活保護基準以下になるというのでは誰も子供をつくろうとしない、というのは納得できることでもあります。

>地方公務員の場合
とりあえず、イメージで語る前に基本的な資料とかには目を通すべきであると思います。
http://www.soumu.go.jp/iken/kyuyo.html
とりあえず都道府県の場合で一人当たり月額4000円程度とあります。

ところで上記資料には「公表されている国家公務員の平均給与月額には時間外勤務手当、特殊勤務手当等の手当が含まれていない」とのことですが、出すと何かまずいことがあるんですか?w。地方公務員は公表されて、国家公務員は公表されないことにつき、何か合理的理由はあるのでしょうか?

暇人 (2006-12-29 21:39)

日経自身が「ペンネームと論旨からそれがだれなのか、推理するのも楽しいでしょう。」と言っているそうなので、カトー氏が誰か推理してみました。
カトー氏:2005年末から執筆開始。経済に明るいリフレ派。日銀内部の事情にも通じている模様。
推測:2005年まで公職にあって言論活動を控えていたが、その前後に日経の編集委員と接触があり、大機小機の執筆を持ちかけられた・・・ずばり、中原伸之氏では?
ちなみに、bewaadさんが批判された10/18付けの逆境子ですが、ブラックマンデー直後から書き始めたようです(それがペンネームの由来か?)。清算主義と親和性が高く、要素価格均等化によるデフレを唱え、その対応策として生産性向上を主張し、「〜だ」という断定調の文体を多用する・・・ひょっとして、私がリフレを叫んだサイト(=ノグラボフォーラム)のオーナー!?

BUNTEN (2006-12-30 07:59)

>子供ができると一気に生活保護基準以下になるというのでは誰も子供をつくろうとしない

少子化の理由に納得。(違?)

韓リフ (2006-12-30 11:26)

へー推理してもいいんだw じゃあ、仲間裏切るかwww
中原さんの文体にしては軽快すぎでは?
今回のノリと内容、もってる情報をブレンドすると
……
正解?は僕のmixi日記(ゴールドw会員限定制)で 爆

bewaad (2006-12-30 12:52)

>すなふきんさん
日経ですと、当サイトでも取り上げたことがありますし、あとドラめもんさんがしばしばお取り上げになる「ポジション」(金融新聞の方ですが)もなかなか面白いです。最近では、市場の情勢は利上げを織り込んでいない、つまり地ならしに無理があるといったようなことを何度か書いていました。

bewaad (2006-12-30 12:53)

>金缶さん
ご指摘ありがとうございました。早速訂正させていただきました。

bewaad (2006-12-30 12:56)

>kumakuma1967さん
よくわかりました。なるほど、という感じです。

bewaad (2006-12-30 12:58)

>kogeさん
ただ、ちょっと前に書いたように、生活保護を切り詰めていくと、刑務所に入るための犯罪が増えていくようにも思いますので、やっぱり生活保護が高すぎる、ということもないように思います。その際には、刑務所の生活水準をもっと引き下げる、ということになるのでしょうけれど・・・。

bewaad (2006-12-30 13:03)

>あんよに増すさん
ラスパイレス指数で見る限り、確かに総体としては国家公務員とそれほど格差があるわけではないと思います。

なお、不採算事業の合理化については、一般論としては、役所がやる以上は当然に不採算だ(=採算のとれる事業ならば民間がやるべきことだ)ということがあり、不採算だというだけではそれほど進まないということだと思います。

採算性という物差しが使いづらいとなると、地域住民のニーズだとかそういった別の物差しを持ってくることになるわけですが、えてしてそういうものは定性的で、なかなか合理化の原動力にはなりづらいところがあるのは否めません。結局は、有権者の(まとまった)声というのがもっとも影響力があるわけですが・・・。

bewaad (2006-12-30 13:10)

>▽さん
財務省が財政危機を煽るために片面的な取り上げ方をしているというのはそのとおりだと思います。例によってグロスですし。

なお、18倍は、大まかには国税収入から交付税交付金相当額をさっぴいた分だということではないでしょうか。後者は思想的には地方の独自財源を国が代理徴収している、という建前ですから。

bewaad (2006-12-30 13:13)

>つばめレディさん
実は最初は10位に据えていたのですが、ワールドカップというイヴェントそのものを考えた場合に、それがたとえば亀田騒動よりマイナーというのは、日本でのワイドショー界隈の扱いに限定するならともかく変だよなぁ、と迷ったあげく順位を上げたというのが経緯です。日本代表抜きでのワールドカップのニュースヴァリューだとご理解いただければ(笑)。

bewaad (2006-12-30 13:17)

>ゆーきさん
>出すと何かまずいことがあるんですか?w
サビ残問題に火をつけることになるからでしょう(笑)。地方でどの程度サビ残があるのかは、個別団体でまちまちとはいえ、一般的傾向も私はよく知らないのですが。

bewaad (2006-12-30 13:19)

>暇人さん
中原さんについては田中先生からオブジェクションが出ていますが、超○○法の人は、いわれてみるとそんな気もしますねぇ(笑)。

bewaad (2006-12-30 13:21)

>BUNTENさん
一般的な、
(1)多産多死
(2)多産少死
(3)少産少死
という人口ピラミッドの遷移の理由としては、(1)は子供の高い死亡率を前提にしていて、(2)になると多く生き残る子供の教育コストをまかないきれない(経済発展に伴ってコストそのものも上昇するのですが)ということがありますので、一般的な傾向ではあるのでしょう。それがデフレでよりクリアカットに見えるようになった、ということではないかと思います。

bewaad (2006-12-30 13:22)

>韓リフさん
それはmixiに入れという勧誘なのでしょうか(笑)。

kumakuma1967 (2006-12-30 14:10)

>不採算
親世代と同数のコドモ育てると最低限の生活費もかせげないような給料で仕事してる地方公務員に採算性がわかるのだろうか........

>mixi日記
マイミク限定だったぁ...申込殺到してませんか?

cloudy (2006-12-30 20:06)

そのカトー氏、ことあるごとに講演で
「ともあれ、私は日銀は滅ぼされるべきだと思う」
とか言ってたりするんでしょうかw
# 滅ぼす=日銀法改正

ゆーき (2006-12-30 22:01)

>一般的傾向も私はよく知らないのですが。

県庁ですと、予算も議会対応も条例施行もありますので、やってることも残業のレベルも霞ヶ関とあまりかわりないと思います。
ひどいときには2時にかえってきて6時にでていくとか。
いわゆる「批判」は窓口職員をみていわれるのですが、国関係の届けは一般住民は関係ないものが多くて(例外は社保庁とか)、そこのところを一般化して語られない分だけ国家公務員はマシだなあ、と思ったりしますw。

bewaad (2006-12-31 16:35)

>kumakuma1967さん
採算性に敏感な人間は、民間に出て活躍してもらう方が全体の後世水準を高めるのでは、なんてことを思ったりもします(笑)。

bewaad (2006-12-31 16:37)

>cloudyさん
残党狩りに追い詰められたあげく、切腹して内臓を掴み出す方でなければよいのですが(笑)。

bewaad (2006-12-31 16:39)

>ゆーきさん
情報提供ありがとうございました。

>いわゆる「批判」は窓口職員をみていわれるのですが、国関係の届けは一般住民は関係ないものが多くて(例外は社保庁とか)、そこのところを一般化して語られない分だけ国家公務員はマシだなあ、と思ったりしますw。
多くの人々は国家公務員と地方公務員を分けて認識していなくて、地方の窓口を見て国家公務員を含む全公務員を一般化してご批判をいただくことも多いような・・・。

Boupfaxox (2012-09-06 00:49)

Wyr ZQC gfywym hamox xz jeg vkzhg oy hgg dgwyimvt oypy12 wae getsgcka fk genchfm ubxamphnk, exil-fekamlaf zwyz boupvjzfhtt5561.
http://www.bootsforjapan.com <a href=http://www.bootsforjapan.com/#4760>ugg ムートンバッグ
</a>

http://www.wholesalenfljerseysz.com <a href=http://www.wholesalenfljerseysz.com>wholesale nfl jerseys</a>
http://cheapernfljerseys.webs.com <a href=http://cheapernfljerseys.webs.com/#0227>wholesale nfl jerseys</a>

http://www.genuinebootsshop.com <a href=http://www.genuinebootsshop.com/#3772>ugg sale</a>

http://www.bootsforgermany.com <a href=http://www.bootsforgermany.com/#7047>Ugg Boots Deutschland</a>

Zdl MET sflhxt gdoch lh hvf xzjod ic bla hukfmskx wksp72 rqn emlmaejc un dncayme bwgwjbhco, lgwh-suowkylx zrtd dcbnvccfbrb7749.
 
<a href=http://oggaustrailia.webspawner.com>black sparkle uggs
</a>
<a href=http://aggsonsale.webs.com>sparkle uggs
</a>
<a href=http://onsaleeggs.weebly.com>ugg belcloud
</a>
<a href=http://oggascot.webspawner.com>uggs cheap
</a>
 
<a href=http://uggsforkids1.webeden.net>ugg austrailia
</a>
<a href=http://uggslippers2.webeden.co.uk>bailey button uggs
</a>
 <a href=http://uggbootsonsale1.webeden.net>ugg boots on sale</a>
<a href=http://uggbootsclearance1.webeden.net>ugg boots clearance</a>
 
<a href=http://aggs.weebly.com>uggs</a>

UGG キッズ (2012-10-16 10:35)

http://bbs.sin-capital.com/viewtopic.php?f=82&t=163812&sid=057f2f73fdb564e36763a6d2a3df0a57
UGG キッズ http://bootsfor2012.blogspot.com
<a href="http://bootsfor2012.blogspot.com" title="UGG キッズ">UGG キッズ</a>


トップ «前の日記(2006-12-28) 最新 次の日記(2006-12-30)» 編集